院長ブログ

たんぽぽ

[医療・医学など]

「たんぽぽ」とは、子宮筋腫・内膜症体験者の方々の会(自助グループ)です。http://tampopo.bcg-j.org/

ネットや出版物、電話相談などをされておられますが、セミナーも開催されます。私も講師としてお話させてもらったこともあります。

今回11月15日(土)にセミナーを開くご案内を頂いたので、紹介いたします。タイトルは「子宮内膜症・子宮腺筋症どうやって選ぶ?わたしにあった治療法PART〜薬物治療とその選択〜 」とのことです。

子宮内膜症の治療の切り札は腹腔鏡手術ですが、再発や手術をおこなうタイミングの問題もあり、薬物療法も大切です。最近はルナベルという低用量ピルも保険適用になったり、選択肢も増えています。ご関心のある方は、下記をご参照ください。        

                              

日 時 2008年11月15日(土)14:00-16:30(開場13:30)

場 所 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室 東京都渋谷区神宮前5-53-67

講 師 百枝幹雄東大講師

2008年09月30日 23:31 [医療・医学など]

9月29日

[その他]

blog image
お彼岸を過ぎて、急に秋も深まりましたね。院長室の朝顔を観られるのもあとわずかでしょうか。

今日の朝礼では山沖副院長が医療安全について自分の個人的体験を含めてユーモラスに解りやすい話をしてくださいました。今週もよい医療を目指して皆で頑張ろうというのはよいことでしょう。

午前中の外来では大勢の患者さんを拝見いたしました。東大で私にかかっておられた方々も初診でみえて、なつかしく嬉しく思いました。外国人で妊娠初期の方が一時帰国したいというので、紹介状も書きましたが、ヨーロッパまでは長い道のりで、少々不安に思い、こちらのメルアドや電話番号もそえて万一にそなえました。

午後は子宮筋腫と子宮内膜症を併発された患者さんの腹腔鏡手術にせいをだし、一息つく間もなく、骨盤位(逆子)の救急帝王切開で日が暮れました。

昨日秩父の実家のコスモスを紹介しました。黄色いのが珍しく念のため電話で確認したところ、普通のコスモスとは種が異なる(キバナコスモス)ことが解りましたので申し添えます。

2008年09月29日 23:49 [その他]

故郷・秩父

[プライベート]

blog image
埼玉県の秩父市に実家があり、幸せなことに両親ともに健在です。今日は久しぶりに秩父に里帰りしました。標高220メートルですが、東京より少し寒く感じます。庭に母が育てたコスモスが咲いていました。

2008年09月28日 23:40 [プライベート]

秋のバラ

[花と緑]

blog image
4月から5月にかけて拙宅の屋上のバラをご紹介しました。日々の臨床で手入れも行き届かないのが現状ですが、「親はなくとも子は育つ」のでんで、四季咲きのバラは秋空にゆれています。

2008年09月27日 23:36 [花と緑]

あたった話後日談

[その他]

先日ゴルフボールにあたった話をしました。16番ホールから17番に向かって歩いていたところに、音もなく、ボールが飛んできて足にあたりました。幸い足といっても靴の上からでけがはありませんでした。

何事もなかったようにゴルフ場を後にしたのですが、安全管理・リスクマネジメントの上からふと不安を覚え、念のため顛末を伝える手紙をゴルフ倶楽部責任者あてに書きました。心配したとおり、責任者の方には報告があがっていませんでしたが、責任者の方から恐縮した旨のお返事を頂きました。

お返事は早々にいただけましたし、「ホウレンソウ」(報告・連絡・相談)の徹底が記されており、今後にいかして頂けるものと安心した次第です。

2008年09月26日 22:46 [その他]

  Next 

このページのTopへ戻る